ブログ

どうしてお酒が甘いのだろう?カルーアとヘーゼルナッツの秘密 | ロックアップ名古屋

2017.07.19
こんにちは!監獄レストランザ・ロックアップ名古屋です。

真っ青な緑から赤く濃い紫に染まるイチジクが目につきました。

冬を越したものは夏に、春に芽を出したものは秋にそれぞれ完熟するそうです。

そのため、イチジクは秋の印象が強かったのでしょうかね。

 

さて、本日は甘いお酒・カルーアとヘーゼルナッツについてお話します。

甘いと思うわけは、お酒とカクテルの作り方に隠されていました。

 

甘さの正体はカルーアとミルク




カルーアは煎ったコーヒー豆を蒸留酒に浸し、香りをつけて造るお酒です。

サトウキビから造られた蒸留酒がまろやかな甘みを出して、バニラの甘い香りも加わり、味と香りの両方から「甘さ」を印象付けています。

「カルーア・ミルク」は1950年ボストンで発表され、とても評判がよく、こから人気に火が付き、現在の私たちまでよく知ることとなりました。

そのためミルクで割った飲みやすいカクテルをカルーアそのものの味と思い込んでしまったのです。

カルーア自体の味も甘いです。ただ、ミルクを薄めてで口に含むと甘いだけではなく、コーヒーの苦みはしっかり感じられます。

つまり甘いと思っていた原因は、私たちの飲み方とお酒そのものにあったのですね。

 

ヘーゼルナッツとミルクの相性


ナッツを使ったリキュールの中でもっとも古くから造られているのが、

ヘーゼルナッツ(ハシバミの実)を香りづけに用いたリキュールです。

出来上がるまでの工程は、

■蒸留酒に細かく砕いたヘーゼルナッツを浸しナッツの風味を移す。

■果汁や果物の皮、コーヒー豆や数種類のベリーなどを加える。

■これをしばらく寝かせて完成。

こうして出来上がったリキュールはお菓子作りに欠かせません。

クリームとの相性がとても良いのです。

美味しい組み合わせによって、ヘーゼルナッツのリキュールも相性の良い

ミルクと混ぜて、私たちの口へ運ばれてしまいます。

ミルクでまろやかになった味からはナッツ特有の風味が薄れ、甘い印象が強く残ってしまいます。

クリームやミルクと混ざって口へと運ばれるヘーゼルナッツのリキュールも甘さの正体をはっきり感じることは難しいのでしょうね。


原料のサトウキビや香りづけのヘーゼルナッツ、相性の良いミルクが甘いカクテルの正体でした。

当店ではカルーアとヘーゼルナッツを使ったオリジナルカクテル「ゴースト捕獲キット」をご用意しております。



甘さの秘密を知った方なら、コーヒーやナッツの風味に気が付けるかもしれませんよ。

 

監獄レストランザ・ロックアップ名古屋店は監獄個室の異次元空間で味わう

ドキドキ&ワクワク暗黒の創作料理&怪奇演出カクテルを堪能できる

体験型レストランです。

監獄にちなんだメニューやドリンクを豊富に取り揃えております。

飲み放題付きのコースもございます。

誕生日や記念日にぴったりなコースや単品のケーキもご用意しております。

客席も巻き込んだモンスターアトラクションは毎日開催中!

予約・ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7576-5879

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

監獄レストランザ・ロックアップ名古屋店PR担当でした!

ザ・ロックアップNAGOYA Instagram -名古屋個室-

ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神

ザ・ロックアップNAGOYAについて-名古屋個室-

店舗名 ザ・ロックアップNAGOYA
所在地 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区 名駅南1-24-30 名古屋三井ビル本館B1
電話番号 050-7576-5879
営業時間 月〜金・祝前日
ディナー 17:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)
時間外のご予約もお気軽にご相談下さい。


ディナー 16:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)

日・祝日
ディナー 16:00〜24:00
(L.O.23:15、ドリンクL.O.23:40)
定休日 1月1日、2月第二日曜日
アクセス JR 名古屋駅 徒歩5分