ブログ

これであなたもプロの料理写真家!上手な写真の撮り方|ロックアップ名古屋

2017.04.21
こんにちは!監獄レストランザ・ロックアップ名古屋です。

 

今やインスタグラムやFacebookなどで美味しそうな料理の写真を

公開することは当たり前のこととして私たちの生活に浸透しています。

クックパッドなどを利用して新しいレシピを試してみる方も

多いのではないでしょうか。

料理がうまくできると、せっかく美味しそうにできた

料理なので他人にも見てもらいたいものですよね。

今回は美味しく見える料理の上手な写真の撮り方についてご

紹介したいと思います!

1. 自分の影が映らないところを選ぶ

例えば、ライトがテーブルの上にある部屋だとすると、

料理を置いている真上からのショットはNGです。

なぜなら自分が覗き込んでいる影+携帯の影がはっきりと

写ってしまうからです。もし撮影するのであれば、照明の真下に来ない

斜めからのショットをお勧めします。

2. 白熱灯のほうがベター



最近また普及している黄色電球ですが、

もし料理の写真をうまく撮りたいのであれば向いていません。

黄色電球だと、写真に写した時に自分が肉眼で見ている時よりも

あまり美味しそうに見えないからです。

もし美味しく撮りたいのであれば、白熱灯か自然光が入るところを

選んで撮影すると初心者でも上手に撮ることができます。

3. 全体を撮影しなくてもいい



よくありがちな失敗例が、暗いからといってライトを照射したり、

よく見えるようにとお皿全体を上から撮ってしまうところです。

この撮影方法だと、全体的にもっさりとした感じに見えてしまう

こともあります。

うまい人の写真を見てみると、ほとんどが接写しているものが

多いです。

全体を映さずに、途中で切れていますが、それでも美味しく見えます。

4. ピントを合わせる



これは料理だけではなく普通の写真でも言えることですが、

ピントを合わせることです。

たまにお皿や周りの風景にピントが合っているものを見かけますが、

そういった写真はまず美味しそうに見えません。

今はスマホでピントを合わせたいところをタッチするだけで

調整できるので、簡単ですね。

いかがでしたか?

コツをつかめば簡単に美味しそうな料理の写真を撮ることができます。

お試しあれ!



監獄レストランザ・ロックアップ名古屋店は監獄個室の異次元空間で味わう

ドキドキ&ワクワク暗黒の創作料理&怪奇演出カクテルを堪能できる

体験型レストランです。

飲み放題付きのコースもございます。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7576-5879

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

監獄レストランザ・ロックアップ名古屋店PR担当でした!

 

ザ・ロックアップNAGOYA Instagram -名古屋個室-

ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神

ザ・ロックアップNAGOYAについて-名古屋個室-

店舗名 ザ・ロックアップNAGOYA
所在地 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区 名駅南1-24-30 名古屋三井ビル本館B1
電話番号 050-7576-5879
営業時間 月〜金・祝前日
ディナー 17:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)
時間外のご予約もお気軽にご相談下さい。


ディナー 16:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)

日・祝日
ディナー 16:00〜24:00
(L.O.23:15、ドリンクL.O.23:40)
定休日 1月1日、2月第二日曜日
アクセス JR 名古屋駅 徒歩5分